和牛

二次会の景品にブランド和牛を選ぶメリットはインパクトがあり、会場が盛り上がる事です。誰もが知る高級食品ですから、発表されただけで歓声があがる事も多いです。しかし和牛を選ぶ場合、まず予算が気になるでしょう。確かにブランド和牛は高価ですが、工夫すれば予算を抑える事が可能です。ブランド和牛にも種類があります。また同じブランドでも部位によって値段も変わりますから、予算に合わせて選ぶ事が出来ます。和牛には黒毛和種、褐毛和種、無角和種、日本短角種があります。

有名な銘柄牛の殆どが黒毛和種です。霜降りが特徴で、きめの細かさと軟らかさが人気です。値段は和牛の中で一番効果です。褐毛和種は韓牛にヨーロッパ原産のシンメンタール種が交配されています。無角和種は黒毛和種にアンガス種を交配して作られました。日本短角種は南部牛にショートホーン種を交配した牛です。飼料コストを抑えられるため、販売価格も他の和牛に比べて安価です。

和牛を景品にする場合、会場に現物を持ち込む事は稀です。殆どの場合会場では目録を渡し、後日ゲスト宛に郵送します。郵送は幹事で行う事もありますが、多くの販売業者はゲスト宛の郵送まで対応してくれます。配送も含めて業者に任せた方が幹事の負担も減りますし、間違いも起こらないのでおすすめです。